大人女性のメイクの色選び

こんにちは。
アラフィフ美容家のJUNKOです。

今回は

【大人女性メイクの色選び】

をお伝えしていきます。

・雑誌で可愛らしいメイク特集や

 YouTubeを見てるけど

 実際、その色私に似合うの??

・私に合う眉毛、アイシャドウ、

 チーク、口紅の色の選び方が分からない

という方は

最後までお読みいただければ

あなたに似合う

・眉毛

・アイシャドウ

・チーク

・口紅

の色が分かります。

あなたに似合う色の選び方とは

メイクをする立場からいうと

色味を迷うことはありません。

それはどうしてでしょうか。

選ぶのにあるポイントがあるからです。

では、それぞれ解説して参りましょう。

①眉毛(アイブロウ)

・ブラック

・グレー

・ブラウン

・ライトブラウン

など、様々な色味がありますが

あなたは、

一体どのように選んでますか?

何となく、眉毛に描いてみて

顔にしっくりくるものを

選んでいるのではないのでしょうか。

この方法はあながち間違えではありません。

でも、もっと簡単な選び方があります。

それは、

髪の毛と瞳の中間色を選ぶことです。

例えば、

黒髪に瞳がブラウンでしたら

→ダークブラウン系

グレーヘアに瞳がブラウン

→グレージュ系

金髪にブラウンのカラコン

→ライトブラウン系

のように選びます。

そうすることで、

眉毛だけ目立ったり

眉毛に違和感を感じることはありません。

②アイシャドウ

こちらも、顔の印象に合わせて

選んでいる人が非常に多いのですが

アイシャドウは何に合わせるかというと

ズバリ、洋服です。

ですから、その日の洋服に合わせて

洋服と同系色のアイシャドウを

コーディネイトしてあげることです。

洋服が寒色系

→寒色系(ブルー、ピンク、パープルなど)

洋服が暖色系

→暖色系(グリーン、オレンジなど)

洋服がブラック、又はホワイト

→靴や小物の色と同系色

③チーク、口紅

こちらも、アイシャドウ同様ですが

アイシャドウと同系色にしましょう。

アイシャドウが寒色系

 ・チーク→ピンク系

 ・口紅→ピンク、ワイン系

アイシャドウが暖色系

 ・チーク→オレンジ系

 ・口紅→レッド、オレンジ、ブラウン系

どちらでも使いやすい色

 ・コーラル系(ピンクとオレンジが混ざったような色)

以上、3つのルールを守ると

全体に統一感がでます。

さらに、昭和のようなメイクを

回避することができ

垢ぬけた印象を与えます。

是非、参考にしてみてください。

これからも、

「キレイに歳を重ねる」情報をお届けして参ります。

本日も、ご覧いただきありがとうございました♪