再生医療で注目の「エクソソーム」

こんにちは。

アラフィフ美容家のJUNKOです。

今回は再生医療で大変注目されている

【エクソソーム】について

お伝えしていきます。

・これから美容で何が流行るの?

・化粧品の成分で次に来るのはなに?

・エクソソームって一体何がいいの?

という方には

どこの情報よりもわかりやすく

伝えて参りますので

最後まで、お読みください。

今大注目の「エクソソーム」とは?

そもそも、「エクソソーム」と言っても

あまり聞きなれないかもしれませんね。

一言でいうと

「細胞間のメッセンジャー」です。

もう少し具体的に説明しましょう。

例えばお酒を飲み続けて

肝臓が弱ったとします。

すると、弱った肝臓の細胞が

修復を助けてくれそうな臓器に

直接「修復してくれ~」という

メッセージを送る。

その「修復してくれ~」という

メッセージを

非常に小さいカプセルに包んで

弱った細胞からたくさん放出されます。

このカプセルが「エクソソーム」なんです。

今までは、

脳が直接修復の指令をだしている

と思われていたのですが、

最近(2007年)に

この「エクソソーム」が

弱ったり傷ついた細胞から

直接直してくれそうな関連臓器に

メッセージを送っていることが

明らかになってきました。

その「エクソソーム」を

受け取ったことにより

臓器が修復させる働きを始める

ということが分かってきたのです。

一見、お肌に関係なさそうですが、

実はお肌の老化にも関係しています。

同世代でも

お肌が若々しい方とそうでない方と

個人差があるのは、

この「エクソソーム」と

お肌の土台にあたる「繊維芽細胞」の作用が

お肌の老化に関係しているからではないか

ということを突き止めたのです。

現在、この「エクソソーム」の研究は

どんどん進んでいて

再生医療だけではなく

美容液など化粧品にも

応用されることが期待されています。

化粧品に配合される「エクソソーム」は、

「幹細胞培養液」から

たった0.数%しか抽出できない、

ごくわずかな「エクソソーム」を利用して

「線維芽細胞」に働きかける

ということを狙っています。

すごい時代がやってきましたね。

老化しなくなる時代も

もうすぐかもしれません。

これからも、

キレイに歳を重ねる情報を

お届けして参ります。

本日も、ご覧いただきありがとうございました♪